FUTURE IS MINE

ポケモンの構築記事など

自己紹介

 

 

 

f:id:rariruru315:20180316181659j:image

初めまして!らりると申します

主にポケモンの構築記事など書いています。

レート2150以上を目標にレートやってます。よろしくお願いします!

 

7世代最高レート

S1 2049

S2 2075

S3 2078

S4 2051

S5 2109

S6 2006

S7 2139 ☆

S8 2008

 

大会やオフ成績

第3回真皇杯関東予選ベスト8

第2回からおきす杯優勝 (個人2-4)

3rd ViriginCup優勝

第18回カントーポケモンオフ3位

 

 

 

【S8 最高2008 最終17XX 】

自分用メモ 

f:id:rariruru315:20180314024813p:image

 

マンダ

恩返し身代わり竜舞羽休め

レヒレ@水Z

ドロポンムンフォ瞑想挑発

ランド@スカーフ

地震馬鹿力蜻蛉雪崩

ガルド@食べ残し

シャドボかげうちどくどくキンシ

ゲンガー

シャドボ滅び道連れ守る

カビゴン@半回復

恩返し地震呪いリサイクル

 

 

 

【S7 最高2139 最終1908 】マンダレヒレランド

皆さんこんにちは。らりるです 

今シーズンはインフレしていたのもあり最高レートを大きく更新できました!(最終はお察し)

レートの中盤で記事を公開したんですが色んなパーティーを使ってみて結局この構築が使いやすいと思って使っていました。技や調整など少しだけ変更しています。

※前回の記事に構築経緯などざっくりですがあるのでそちらも加えて読んでいただけるとありがたいです。

 f:id:rariruru315:20180122003555p:image

 

 

f:id:rariruru315:20180122012843g:image

ボーマンダ@ボーマンダナイト 意地っ張り

特性:威嚇→スカイスキン

メガ後 197(212)-191(68)-151(4)-x-129(148)-150(76)

HD 臆病CSリザYのニトチャ+めざ氷確定耐え   

A 恩返しで無振りミミッキュ確定1発

S 準速ミミッキュ抜きかつ1舞で最速フェローチェ抜き

B 余り

恩返し/身代わり/龍の舞/羽休め

HADマンダ。調整はフォロワーの方に教えていただいた。種族値のおかげで大抵1発は耐えるのでほんとに強かった(小並感)

 

f:id:rariruru315:20180122014233g:image

カプ・レヒレ@カプZ 臆病

特性:ミストメイカー

175(236)-x-135-118(20)150-150(252)

H 16n-1 S 最速 C 余り

ムーンフォース/潮水/自然の怒り/挑発

最速カプZレヒレ。ポリゴン2ギルガルドなどはカプZ +塩水で倒す(Dに耐久振ってるのは無理)。カプZによる強引な削りも強かったがゲンガーやコケコを後出しされることがかなり多かったので水Zという選択肢もあったかもしれない。

 

f:id:rariruru315:20180122174426g:image
ランドロス@拘りスカーフ 陽気
特性:威嚇

165(4)-197(252)-110-x-100-157(252)

AS 特化 H 余り

地震/馬鹿力/ストーンエッジ/とんぼ返り

中盤までは岩雪崩を使っていたがCSボルトを倒すためにエッジに変更した。初手この対面が多かったので変更したのは正解だったがリザYに命中80%の岩技を打つのは精神的につらかった(結構外した)

 

f:id:rariruru315:20180123042142g:image
ゲンガー@ゲンガナイト 臆病

特性:呪われボディ→影踏み

メガ後 159(188)-x-100-190-124(68)-200(252)

H-D C無振りメガゲンガーシャドーボール高乱数耐え

S 最速

シャドーボール/滅びの歌/道連れ/守る

テンプレ調整の滅びゲンガー。道連れの枠はずっと迷っていたが無理矢理1:1交換できたり、守るとの相性の良さから最後まで道連れで使用した。


f:id:rariruru315:20180123043633j:image

ポリゴン2@進化の奇石 図太い

特性:アナライズ

191(244)-x-156(252)-126(4)-116(4)-81(4)

H 16n-1 B 特化 CDS 余り

冷凍ビーム/イカサマ/放電/自己再生

トレースとアナライズで変えながら使っていたがトレースよりも火力が欲しい場合が多くて終盤はアナライズで使用した。

 


f:id:rariruru315:20180123042838g:image

ヒードラン@食べ残し 穏やか

特性:貰い火

193(212)-x-126-150-173(252)-103(44)

H 16n+1 D 特化 S 余り

噴煙/大地の力/毒々/守る

主にアーゴヨンリザードンを見るためのヒードランだったがアーゴヨンを倒すと裏のギャラドスに起点にされたり、リザードンもYでもXでも地震を搭載しているのが増えてきてほとんど選出できなかった。他の役割対象のテテフに出してもカクトウZで貫かれたりしたのでこの枠は変えてもよかったかもしれない。

 

基本選出

基本的には 

ランドロス+カプレヒレ+ボーマンダ

害悪系や受けルは

カプレヒレ+ゲンガー+ランドロスorヒードラン

メタグロスギャラドスを見たらポリゴン2は積極的に出すようにしていた。

 

重いポケモン

カプ・コケコ、フェローチェ、霊獣ボルトロス

(特に高速移動持ち)、マリルリリザードンY、グライオン、草Zバシャーモなど

 

総括

インフレしていたシーズンとは言え7世代最高レートを大きく更新できた&この並びで初オフ優勝できたのは嬉しいです!ですが目標としていた2150を超えられなかったのは悔しかったです。

S8はリアルが少し忙しくなるので今シーズンほどはポケモンに専念できないと思いますが、ボチボチレートもやりたいと思います。USMも2150を超えることを目標に頑張りたいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

f:id:rariruru315:20180122171739j:image

【3rdVirginCup優勝 S7中盤使用】マンダレヒレランド

こんにちは。らりるです。

勝てなくなった&この構築に飽きてしまったため今更ですが公開することにしました。

f:id:rariruru315:20180102003619p:image

構築経緯

ここ最近はほとんど対面構築しか使ってなくて受けサイクルも使ってみたいと思い組み始めた。よくみる受けゲンガーレヒレポリ2などをとりあえずパーティーに入れて無難に強いボーマンダナットレイなどに強い鋼炎と耐性も耐久もあるヒードラン、パーティー全体的にSも早くないのでスカーフ枠で対面操作もできるランドロスを入れて完成した。

 

 

 

 f:id:rariruru315:20180102010250g:image

ボーマンダ@ボーマンダナイト 意地っ張り

特性:威嚇→スカイスキン

メガ後 197(212)-191(68)-151(4)-x-129(148)-150(76)

恩返し/身代わり/龍の舞/羽休め

最強のメガ枠。起点にできる範囲が広く本当に使いやすかった。地震が欲しい場面もあったが威嚇を入れたランドロステッカグヤなどを起点にしたいことが多く身代わりで使用した。

選出率3位

 f:id:rariruru315:20180102010840g:image

カプ・レヒレ@カプZ 臆病

特性:ミストメイカー

175(236)-x-135-118(20)150-150(252)

ムーンフォース/潮水/自然の怒り/挑発

最速カプZレヒレ。初めは図太いHBのカプZで使っていたがカプZならSが欲しいと思い最速にした。全く警戒されなくて想像以上に刺さってくれた。ギャラドスミミッキュの上から挑発を打てるのが偉い。

 選出率2位

 f:id:rariruru315:20180102010713g:image

ランドロス@拘りスカーフ 陽気

特性:威嚇

165(4)-197(252)-110-x-100-157(252)

地震/馬鹿力/岩雪崩/とんぼ返り

基本初手に出してとんぼ返りで有利対面を作っていく。馬鹿力は環境に増えていたバンギラスゲッコウガなどを一撃で落とせて非常に使いやすかった。岩技の枠は重かったボルトロスを落とすためにストーンエッジでもよかったかもしれないがリザードン対面で命中80%技を打ちたくないのと怯みも狙えることから岩雪崩。

初手コケコ対面は地震を押す。

選出率1位

 

 f:id:rariruru315:20180102010723g:image

ゲンガー@ゲンガナイト 臆病

特性:呪われボディ→影踏み

メガ後 159(188)-x-100-190-124(68)-200(252)

シャドーボール/滅びの歌/道連れ/守る

普通の滅びゲンガー。オニゴーリなどの害悪系を見たら大体選出する。道連れの枠は無理矢理1体持っていけるのは強かったがヘド爆も欲しかったのでこの枠は難しい。

選出率6位

f:id:rariruru315:20180102010312p:image

ポリゴン2@進化の奇石 図太い

特性:トレース

191(244)-x-144(164)-126(4)-118(20)-90(76)

冷凍ビーム/イカサマ/電磁波/自己再生

初めはアナライズで使用していたが国際孵化をしていたら通常特性のポリゴンが産まれてしまい色違いが使いたくてトレースで使用していた。トレースによりランドやマンダに安定するのは強かった。メタグロスは一回電磁波を入れられれば抜けるように調整してるので勝てる。

選出率5位

f:id:rariruru315:20180102010328g:image

ヒードラン@食べ残し 穏やか

特性:貰い火

193(212)-x-126-150-173(252)-103(44)

噴煙/大地の力/どくどく/守る

テテフやアーゴヨンなどを見たら選出する。特殊耐久は本当に安定感があったが物理耐久はそれに比べると全然ないのでミミッキュをこいつで見ようとして出したら大体ゴーストZでやられていた。アーゴヨンは基本見られるがめざ地は死亡。

選出率4位

 

基本選出

基本的には

ランドロス+カプレヒレ+ボーマンダ

害悪系や受けルは

カプレヒレ+ゲンガー+ヒードラン

メタグロス入れなどには

ランドロスポリゴン2ボーマンダ

 

重いポケモン

フェローチェルカリオマリルリ、草Zバシャーモマンムー、霊獣ボルトロス、ギャラアーゴヨンの並びなど

 

総括

初のオフ優勝と割と中盤の段階で21チャレまでいけたのは本当に嬉しかったです。特にオフ優勝。

あまり自分で考えた構築などに自信が持てなかったんですが初オフ優勝できたことでかなり自信になりました。

レートはここまできたら2100に乗せたかったですがまだ今シーズンも3週間近くあるので最終30位位内を目指して頑張りたいです。

最後まで読んでくださりありがとうございました! 

 

f:id:rariruru315:20180102003653j:image

 

【S6 最高2006 最終1879 】ルカリザテテフミミッキュ

こんにちは。らりるです

S6お疲れ様でした! 

今期はS1並に苦戦したシーズンで最終日の夜になんとか2000に乗せられることができました..

今シーズンも前シーズン同様にルカリオとリザXを使った構築を使用しました。

マンムーカバルドンに変えたのは数値受けできる駒が欲しかったからです。

パーティー紹介

f:id:rariruru315:20171110023511p:image

 

f:id:rariruru315:20171110023519g:image 

ルカリオ@ルカリオナイト 臆病
特性:不屈の心→適応力
メガ前 145-x-91(4)-167(252)-90-156(252)
メガ後 145-x-109(4)-192(252)-90-180(252)
気合玉/ラスターカノン/真空波/悪巧み

20チャレで気合玉2連で当ててくれた偉い子。始めは身代わり持ちの両刀型を使ってたのですが身代わりの必要性があまり感じられない&受けルがきついと思い結局前期使ってた特殊ルカリオに変更しました。ドヒドイデ入りの受けルを簡単に崩せるのは(当たれば)やっぱり強かったです。

 

 f:id:rariruru315:20171110124255g:image

カバルドン@オボンの実 腕白
特性:砂起こし
215(252)-132-152(4)x-123(244)-68(4)

地震/ステルスロック/欠伸/吹き飛ばし

普通の起点作りカバルドンカバルドンの使い型が下手なのでほとんど選出しませんでした。

性格が腕白なのはボックスにいたからで絶対慎重のほうがいいです。

 

 f:id:rariruru315:20171110023529p:image

リザードン@リザードナイトX 陽気

特性:猛火→堅い爪

153-136(252)-99(4)-x-105-167(252)

153-182(252)-132(4)-x-105-167(252)

フレアドライブ/逆鱗/ニトロチャージ/剣の舞

こちらも最終日2日前まではYを使ってましたが文字外し、Yだとサイコフィールドの恩恵が受けられない、不意の岩技でゲームが終わってしまうなどの理由からXに変更しました。

前期とは変わってニトチャ剣舞で使いましたが使い勝手はかなり良かったです。陽気なのは臆病テテフや陽気ランドロスの上から殴りたいからです。火力不足はあまり感じませんでした。

 

f:id:rariruru315:20171110023542g:image

カプ・テテフ@気合の襷 臆病
特性:サイコメイカー
145-x-95-182(252)-136(4)-161(252)
サイコキネシス/ムーンフォース/目覚めるパワー炎/挑発

前期同様の襷テテフ。今回は3つ目の技をめざ炎で使用しました。めざ炎だとナットレイはもちろんドリュウズクチートなども2発で倒せたりするので使いやすかったです。無難に強い枠でした

 f:id:rariruru315:20171110023553g:image

ミミッキュ@フェアリーZ 意地っ張り
特性:化けの皮
155(196)-143(156)-119(148)-x-125-117(4)

じゃれつく/影うち/呪い/剣の舞

ABミミッキュ。いまの環境はABミミッキュが増えすぎてゴーストZの早いミミッキュのほうがいいと思ったりしましたがこのミミッキュが使いやすすぎて結局このミミッキュを使い続けました。バシャのフレドラやギャラの1舞滝登りを耐えたりほんとに使いやすい子でした

 f:id:rariruru315:20171110121853g:image

ボルトロス@デンキZ 控えめ

特性:蓄電

175(164)-x-98(64)-213(228)-100-128(52)

10万ボルト/ヘドロウェーブ/目覚めるパワー氷/高速移動

高速移動ボルトロス。基本初手で出し高速移動を積んでいきます。ヘドロウェーブの枠は悪巧みと悩んで使ってましたがブルルドヒドイデやコケコに打点が欲しかったのでヘドロウェーブで使用しました。 3タテも何度かしてくれたので刺さる相手にはほんとに強かったです

 

基本選出

テテフ+リザードンorルカリオ+ミミッキュ

これが基本選出で先発の襷テテフで場を荒らし、テテフが対面で倒せるのは倒して、倒せなかった場合はリザのニトチャの起点にしていく(ガッサなど)

ラストはミミッキュで締めるというのが基本の動きでした

ボルトロス+カバルドン+リザードンorルカリオ

ボルトロスが刺さってると思うときは初手に出して2番目にカバルドンで場を整えてリザorルカリオで全抜きを狙いにいきました

総括

今回はSMシーズンで1番不甲斐ない結果でしたが今回も好きなポケモンルカリオを連れて2000まで行けたのは嬉しかったです。

SM全シーズン2000という個人的目標は達成できましたがウルトラサンムーンではレート2100以上を目指して頑張りたいです!

(SM最高レート)

S1 2049 

S2 2075

S3 2078

S4 2051

S5 2109

S6 2006

 

Special thanks

ボルトロスを貸してくれたマイケルさん、通話をしてくれた方々、対戦してくれた皆さん、ありがとうございました!

 

【S5 最高&最終2109 最終36位】ルカリオ+テテフリザミミッキュ対面構築

こんにちは。シーズン5お疲れ様でした。今回はSMシーズンで念願の2100に乗れたのでその構築の紹介です。

パーティー紹介

 f:id:rariruru315:20170912010412p:image

まずリザードンXとルカリオを使いたいと思い構築を組み始めました。そしてリザードンと相性がいいと思った襷テテフ、とりあえず強いミミッキュ、パーティーで重いレヒレアシレーヌカバルドンを見れるゲッコウガ、パーティーでどうしようもないキノガッサを見れる&電気の一貫をきれるマンムーを入れて完成しました。

 

f:id:rariruru315:20170911055337g:image

ルカリオ@ルカリオナイト 臆病
特性:不屈の心→適応力
メガ前 145-x-90-167(252)-91(4)156(252)
メガ後 145-x-108-192(252)-91(4)-180(252)
気合玉/ラスターカノン/真空波/悪巧み

ずっと使いたかったポケモン。S1で使っていて20にも行けずそこから使ってませんでしたが今回連れて21に行けました。刺さるパーティにはほんとに強くて悪巧みを積んで3タテも何回もありました。気合玉は基本的に採用したくない技でしたが実際使ってみるとドヒドイデ入りの受けルなどを崩せてよかったです。といっても70%なのでできるだけ打たない立ち回りが必要だなと感じました。

選出率4位

 

f:id:rariruru315:20170912010659g:image

ミミッキュ@フェアリーZ 意地っ張り

特性:化けの皮

151(164)-143(156)-124(188)-x-125-116

じゃれつく/影うち/呪い/剣の舞

最強のポケモン。パーティーに入れない理由がないくらい強いと思ってます。始めはHAのミミッキュを使ってましたがSを削ってるのにバシャのフレドラ耐えなかったり色々とキツかったので流行っていたABミミッキュを使ってみました。バシャのフレドラやマンダの技を耐えて切り返せるのはほんとに強かったです。ただAを削ってるのでフェアリーZで相手のミミッキュを落とせなかったり、影うちでギリギリ落とせなかったりしてAを削った弊害も何度かありました。

選出率2位

 

f:id:rariruru315:20170912015227p:image

リザードン@リザードナイトX 陽気

特性:猛火→堅い爪

メガ前175(172)-115(84)-98-x-105-167(252)

メガ後175(172)-161(84)-131-x-105-167(252)

フレアドライブ/逆鱗/龍の舞/羽休め

初めて使いましたがかなり強かったです。Hに振ることでマンダの一舞恩返しを耐えたり、ミミッキュのフェアリーZ+影うちを耐えたりとても活躍してくれました。羽休めはリザXを使う以上切れないと思うぐらい必要な技だと感じました。例えばフレドラ反動圏内で裏に引いて落としてこようとするときに羽休めを押して降参されるというのも何度かありました。相手のカバルドンがどうしても重くてニトチャ剣舞も使おうかとも思いましだか羽休めが切れなくてずっとこの型を使いました。正直カバルドンが多いこの環境で竜舞型はつらい気がしました。ドラゴン技は逆鱗かドラゴンクローの択ですがドラゴンクローだと火力がなさすぎるので逆鱗にしました。

 選出率3位

f:id:rariruru315:20170912010730g:image

カプ・テテフ@気合の襷 臆病

特性:サイコメイカー

145-x-95-182(252)-136(4)-161(252)

サイコキネシス/ムーンフォース/10万ボルト/挑発

普通の襷テテフ。選出に困ったら初手に雑に投げます。無限にテッカグヤが後投げされるので10万ボルトを入れたらかなりささりました。サイコフィールドのおかげで先制技を打たれない襷枠というのは非常に強かったです。シャドボがないのでメタグロスギルガルドがかなりつらかったです.. ギルガルドには挑発を打ってブレードフォルムにし、シャドボを警戒されて大体裏のポケモンに引かれるのでサイキネかムーンフォースを打ち、裏のポケモンに負担をかけたりという動きができました。

選出率1位

 

f:id:rariruru315:20170912015236g:image

ゲッコウガ@クサZ 臆病

特性:変幻自在

147-x-87-155(252)-92(4)-191(252)

冷凍ビーム/草結び/目覚めるパワー炎/水手裏剣

自慢の草Zゲッコウガ。レヒレアシレーヌなどを一撃で飛ばせるのは強いですがけっこう警戒されて引かれることが多かったです。マンダナットレヒレみたいな並びを崩せるのはかなりよかったです。水手裏剣の枠はヒードランが重くて波乗りやドロポンにしたりしてましたが結局水手裏剣に落ち着きました。

選出率5位

 

f:id:rariruru315:20170912015246j:image

マンムー@拘りスカーフ 陽気

特性:厚い脂肪

185-182(252)-107(52)-x-80-138(204)

地震/氷柱ばり/馬鹿力/氷の粒

ガッサが重すぎて入れた枠。最初は陽気スカーフブルルを使おうと思ったんですが全然捕まらなくてめんどうなのでマンムーでいいかと思い使いました。使ってみたら警戒されないスカーフ枠というのもあり、強かったです。コケコに後投げしてもほぼ引かれないので上から叩いたり、ミミッキュの上から氷柱ばりを打てるのはとてもいいと感じました。

選出率6位

基本選出

テテフ+リザードンorルカリオ+ミミッキュ

マンムー+テテフ+ミミッキュ

基本的に初手テテフでリザードンミミッキュでした。2000より上はリザードンが全然選出できなくてけっこうルカリオを出しました。キノガッサを見たらほぼマンムー初手で出しました。

見ての通り裏に引くということがほとんどできないので基本的に対面で処理しました。テテフ入りで先制技持ち4体はやばいように思えますがそんなに打てない弊害はなかったです。テテフが裏のポケモンより早いポケモンを処理しきれなかったときはけっこうキツかったです。(ゲッコウガなど)

重かったポケモンメタグロス ヒードラン ギルガルド カバルドン ジバコイルです。(特にグロスとドラン)

感想

最終日は21から潜って30戦ぐらい戦ってようやく21に戻し終わったという感じです。

好きなポケモンルカリオを入れて初2100に乗れたのはすごくうれしかったです!

パーティーが攻撃的すぎるので次使うパーティーはもうちょっと受けられるポケモンを入れようと思いました。

次シーズンは2150以上目指せるように頑張ります! 

f:id:rariruru315:20170912131928j:image

f:id:rariruru315:20170912020309j:image

 

【S4&第3回真皇杯ラスチャレ 最高2051最終1900 ラスチャレベスト8】バシャバトン

こんにちは。なんとか今シーズンもレート2000に乗れて4期連続2000に乗れました。レートと真皇杯ラスチャレで使ったパーティーです。

 

パーティー紹介

f:id:rariruru315:20170716033255p:image

バシャから遊びでレヒレにバトンをしていてたら強いんじゃないかと思い、本格的に組み始めました。

 

 f:id:rariruru315:20170716033905g:image

ガルーラ@ガルーラナイト ようき

特性:きもったま→おやこあい

メガ前 181(4)-147(252)-100-x-100-156(252)

メガ後 181(4)-177(252)-120-x-120-167(252)

ASぶっぱ 余りH

すてみタックル/じしん/れいとうパンチ/ねこだまし

最初はこの枠はランドロスを使っていましたがパーティー単位でマンムーが重かったり初手のタスキ持ちがキツかったのでガルーラを入れました。

7世代では初めて使いましたが弱体化されてもある程度のポケモンはねこ捨て身でとばせるのでやっぱりガルーラはガルーラだなと思いました。

ただ終盤はカバルドンが多かったのでほとんど選出しませんでした。

選出率6位

 

 f:id:rariruru315:20170717143717g:image

ゲンガー@きあいのタスキ おくびょう

特性:のろわれボディ

135-x-80-178(252)-96(4)-178(252)

CSぶっぱ 余りH

シャドーボール/ヘドロばくだん/こごえるかぜ/みちづれ

最初はメガで使ってましたが選出することがほぼなくそれなら舞われたマンダなどのストッパーにしようと思いタスキにしました。

こごえるかぜとみちづれはあまり警戒されなかったのでかなり使いやすかったです。

ガルーラ同様浮遊がなくなり弱体化されましたがのろわれボディのおかげで勝った試合も何回かありましたw

選出率5位

 

f:id:rariruru315:20170716143719g:image

バシャーモ@バシャーモナイト いじっぱり

特性:かそく→かそく

メガ前 155-189(252)-90-x-91(4)-132(252)

メガ後 155-233(252)-100-x-101(4)-152(252) 

ASぶっぱ 余りD(DL対策)

フレアドライブ/とびひざげり/バトンタッチ/まもる

このパーティーの軸でもありエースです。有利な相手は殴ってきついポケモンがきたらバトンでレヒレやボルトに引くということをしてました。

初手のコケコやボルト対面は守ったら身代わりや高速移動されて守らなかったらZで飛ばされたりそこの択はことごとく外れました..    

2回の20チャレを飛び膝外したのは許されない

選出率1位

 

 f:id:rariruru315:20170717124336g:image

カプ・レヒレ@ミズZ ひかえめ

特性:ミストメイカー

175(236)-x-135-152(188)-150-116(84)

H16n-1 C余り S 1加速で準速メガマンダ抜き

ムーンフォース/なみのり(ハイドロポンプ)/ちょうはつ/めいそう

バシャのバトン先その1。バトンして上から瞑想はかなり強かったです。

ただ図太いレヒレと違いB方面の耐久がなくそこは少し使いにくかったです。

最終日だけなみのりをドロポンに変えて使いました。

選出率2位

 

f:id:rariruru315:20170716143747g:image 

テッカグヤ@たべのこし わんぱく

特性:ビーストブースト

203(244)-121-159(172)-x-133(92)-81

調整忘れました..

ヘビーボンバー/やどりぎのタネ/みがわり/まもる

ミミッキュなどを止める枠。最近は呪いミミッキュも多いのでミミッキュ対策としては非常に微妙でした。 

選出率4位

 

 f:id:rariruru315:20170716143857g:image

霊獣ボルトロス@デンキZ おくびょう

特性:ちくでん

172(140)-x-90-197(252)-100-149(116)

H 補正有りA+1メガマンダ捨て身最高乱数以外耐え Cぶっぱ S 準速ミミッキュ抜き

10まんボルト/きあいだま/めざめるパワー氷/わるだくみ

バシャのバトン先その2。ほんとは控えめを使いたかったのですが持ってなかったので臆病で妥協。

CはぶっぱでSを削り耐久に回しました。

電気Zでメガマンダがギリギリ飛ばなかったりしたのでやっぱり控えめだなと思いました..

 選出率3位

 

基本選出

バシャーモ レヒレ ボルトロス

基本的に初手にバシャを出して不利な相手がきたらバトンで繋ぐ動きをしてました。

 

このパーティーでは2000は行けてもそれ以上はかなりきついなと感じました。

使用率1位のミミッキュ対策がなさすぎたので次組みときはもっと考えようと思いました。

 

総評

レートは目標だった2100は届かず全シーズン最終2000もここで終わってしまいました。次シーズンは2100以上目指したいです。

真皇杯は関東予選とラストチャレンジに出ましたがどちらもベスト8でラスチャレはあと2回、関東予選に関してはあと1回勝てば本戦出場というところまでいけたので非常に悔しかったです。ただ250人規模の大会でベスト8までいけたのは正直嬉しかったです。

来年もあれば本戦出場目指して頑張りたいです。